島根『 第15回 ら・ら・ふぇすた 機器展示会 』

2016年9月18日(日)、松江市総合福祉センターで開催された『第15回 ら・ら・ふぇすた』にて福祉機器展示に出展しました。

あいにく雨で足元が悪い中350名の方が来場され、参加企業12社が目の不自由さを補う各種用具を紹介しており、各ブースに立ち寄り、体験や相談をされていました。

東海光学は、今年6月に発売したオーバーグラス『ビューナルタイプF』フレームカラーマットブラウンを新発売商品として展示し、約20名の方に遮光眼鏡の機能を体験、実感して頂きました。メガネクリーニングも地元眼鏡店が参加され実施されておりました。

写真1 1階ホール
1階ホール
写真2 東海光学ブース
東海光学ブース
写真3 東海光学展示室では2.5Dプリンターや音声案内テレビ、拡大読書が展示されました
東海光学展示室では2.5Dプリンターや音声案内テレビ、拡大読書が展示されました
写真4 スマートフォンやタブレット相談コーナー
スマートフォンやタブレット相談コーナー
写真5 便利グッズコーナー
便利グッズコーナー

展示会では、遮光眼鏡全色がその場で体験できます。新商品などもいち早くご案内致します。要望があれば、遮光眼鏡を装用したまま会場内を歩いて頂くことや、会場の外に出ての屋外体験も可能です。ヴェルジネやビューナルなどのフレームに入った状態で全色お試しできる機会も他では少ないかと思いますので、ぜひ今後開催の展示会へお気軽にお越しください。

お待ちしております。