はじめに

私たちの日常生活において、眼は非常に重要な機能を持っています。

私たちは『視る』ことで8割もの情報を眼から取り入れています。つまり視力を失うということは、単にものが見えなくなるということではなく、自立した生活ができなくなるということです。

このホームページが失明や視力障害を未然に防ぐ手助けになればと思います。また既に目に違和感を持っている皆様、現在治療を受けている皆様、現在眼について大変お困りの皆様にとっても、何らかの手助けになるような情報をご提供できればと思います。

私たちは視力を維持していくためには眼科医への診察を最重要と考え、早期発見・早期治療を推奨いたします。

目の仕組み
こんな症状ありませんか?

目の病気
問診チャート